看護師と准看護師−看護師・准看護師の資格取得・専門学校情報
看護師資格の取り方

看護師と准看護師


看護師(正看護師)と准看護師の違いは、外から見ただけではほとんど変わりません。しかし看護師は国家試験に合格した人を指すのに対し、准看護師は都道府県での試験に合格し、知事から免許を交付された人のことである、という違いがあります。

また看護師が自らの判断による主体的に看護が行えるのに対し、准看護師は医師や歯科医師、看護師の指示のもと看護が行えるという違いもあります。

准看護師となった人の中には看護師を目指す場合も多くなっています。准看護師は改めて2年制の高等学校専攻科や、看護専門学校や短大などに進学した後、国家試験に合格すれば「看護師」の資格を取得することができます。



医療系資格を取るなら!
今人気の資格講座

就職に有利!医療事務・
介護資格講座の無料資料!

▼シカトル▼
ホームヘルパー2級資格取得


ヘルパー他人気資格
通信・通学講座が充実!

▼Gooスクール▼
資格合格


看護師・准看護師資格取得TOP

Copyright(C) 2010
看護師・准看護師資格取得