夜勤について−看護師・准看護師の資格取得・専門学校情報
看護師資格の取り方

夜勤について


通常、看護師の勤務は3交代制をとっているところが多いようです。例えば以下のような形です。

●日勤  08:00〜16:30
●準夜勤 16:00〜00:30
●深夜勤 00:00〜08:30

※各勤務形態ごとに30分ずつ重なっている時間があるのは、業務の引継ぎのためで患者さんの状態等を正確に共有するための工夫と言えるでしょう。

深夜勤務においては、各病室の見回りや、患者さんの点滴、患者さんの容態の急変への対応など様々な業務を行います。この間は仮眠をとることができませんし、看護師の人数も昼間より少なく配置されるのが一般的で、業務はきついといえるかもしれません。なおこれら夜勤に対しては「夜勤手当」が支給されます。



医療系資格を取るなら!
今人気の資格講座

就職に有利!医療事務・
介護資格講座の無料資料!

▼シカトル▼
ホームヘルパー2級資格取得


ヘルパー他人気資格
通信・通学講座が充実!

▼Gooスクール▼
資格合格


看護師・准看護師資格取得TOP

Copyright(C) 2010
看護師・准看護師資格取得


[PR] 激安エステサロン/ 短期日払いアルバイト/